カラオケが上手くなる方法

カラオケが上手くなる方法 あれこれ

カラオケが上手くなる方法あれこれ

カラオケが上手くなる方法といっても、その人のレベルや日頃の環境、そしてどのくらいまで上達をしたいかなど
各人によって求めるものが違います。
ここでは、これまで紹介をしていなかった方法を中心にカラオケ上達方法を取り上げます。

 
歌マネ・モノマネ

カラオケを上達するための手っ取り早い方法として、歌がうまい人の歌を聞き、そのマネをしているという方法があります。
真似るポイントは、

  1. 声量
  2. 表現方法
  3. リズム

の3要素です。
(真似るといっても、モノマネ選手権や一部の人がサザンオールスターズを歌う時のようにのように声まで真似る必要はありません。)
真似るのは、あくまでもテクニックです。

 

この時、大切なのは、自分の歌を録音してみるということです。
自分で自分の歌を聞くと、上手く歌えていないポイントがよく分かります。

 

マイクの使い方

よく演歌歌手の方で、マイクを近づけたり、遠ざけたりしながら歌を歌っている方がいますね。
あれは、歌を上手に歌うためには、大切なテクニックです。
低い声は、マイクを近づけるとよく響いて普段以上に上手くマイクに拾ってもらえます。
また、高い声はマイクを遠ざけることで、透き通った伸びやかな音へと変貌します。

 

ほんの少しの要領で格段にスピーカーから聞こえる歌声がよくなるはずです。

 

ボイトレ

できることなら、一番おすすめしたいのが、このボイトレす。
カラオケを上手くなるためには、やはり下地となる基礎トレーニングをしておくことが一番の近道です。

 

歌うときの姿勢や発声のためのテクニックなどあらかじめ基本となる知識を習得し、練習をしておくことでだれでも格段にカラオケがうまくなります。

 

当サイトでは、無料でお配りをしているカラオケレポートやボイトレオンラインレッスンのご案内もしています。

 

新年会や忘年会シーズン、新入学・新社会人となる季節、また夏場のイベントの余興、異性とのコンパなど
あなたの普段の生活の中で、カラオケを上手くなりたいと思う出来事があッたなら、このサイトでカラオケを上手くなるための手がかりを掴んでください。

 

おすすめカラオケ上達方法は、こちら音痴解消プログラムK

↑カラオケが上手くなる方法のおすすめは、コチラをクリック↑